メディカルセラムシリーズのサイエンステクノロジー
~ドラッグデリバリーシステムを応用した浸透技術~
最先端の医療現場で使用されている「ドラッグデリバリーシステム」という機能があります。それは、薬剤の効果的な成分を患部まで届ける浸透テクノロジーとして開発されたものです。

この、医療に用いられている浸透テクノロジーに着目し、化粧品への応用が実現しました。
NASCAP(NanoSomeCapsule)を構成するカプセルは人体の細胞膜構成物質(リン脂質+ スフィンゴ脂質)とよく似た成分で作られているため、皮膚細胞とのなじみが良く、肌が本来持つバリア機能によりはじかれることなく角層の奥まで浸透すると同時に、カプセル内の有効成分を安定的に放出できる仕組みとなっています。

安定化多様リポソームのナノカプセル化を実現し、安定的に皮膚細胞へ浸透させることが可能となりました。アメリカで開発された医療レベルの浸透技術NASCAP(Nano SomeCapsule)を用いることにより、肌の奥深くまで化粧品の有効成分を安定して浸透させることができます。